まずは、行動してみた⚾✨

皆さん、こんばんは。

昨日一昨日で、私自身の野球&トレーニング関連資格を取りまとめ、英語での自己PR書類等も作成し、本日、とある施設にその書類を提出させて頂きました✨しかも、アポ無しで😅

窓口のアメリカ人の方々もビックリしたかも😂

というのも、その施設内には主にパーソナルトレーナーさんの写真一覧が並んでいますが、最近からテニスインストラクターさんの写真も貼り出されておりました🎾

『おっ!ベースボールインストラクターもありじゃね?』

と勝手に思い、書類を作成して即提出!

結果はどうなるかわかりませんが、まずは『行動あるのみ!』💪😁

その施設はアメリカ人が沢山集う場所🇺🇸

もし、私と契約をして頂けるなら、もちろんコーチングは英語で🔤

今まで、ある程度英語でアプローチさせて頂いておりますし、現時点でも毎週個別サポートがございます😊

ですので、私のやらせて頂く事は変わらないと考えており、あとはもっともっと経験を積ませて頂くとともに、さらなる学びを得ることだと思っておりますので、

これからも積極的にチャレンジ、行動していきます🏃💨

施設の皆様、本日はお忙しい中、急なわたしのおしかけにも快く対応くださいましてありがとうございました🙇

どうぞ私にチャンスを下さいませ〜👏😁

主観と客観のギャップに気づいてもらうために👀

皆さん、こんにちは。

写真は、昨日の個別サポートのひとコマ😊

自分自身の投球動作を客観的に観て、何かしら本人にとって気づきがあればと、ちょこちょこ行なっております。

そこに関しては、年齢が低くても大人と同じようにしっかりとやっちゃいます🤩👍

子供達は、なかなか投球動作の仕組みを理解するのが簡単ではありませんが(というかオトナでもムズいっす😅)、必ず何か観て感じる事があると思います。

自分が投げていて感じる感覚と実際におこっている現象とのギャップ…そういった事に早くから気づき、身体を動かす事に興味を持ってもらえたら、その後は探究心と共にどんどん成長できるのではないでしょうか?

投げ方については、私なりの解釈で、なるべく簡単な言葉に変換して子供達に伝わるような説明をさせて頂きますが、何度もこちらから説明しても頭に入りにくいと思いますので、そこは質問攻め😂

例えば、👇

私『○○と●●はどっちが強い球を投げられると思う?』

キッズ『●●』

私『え?そうなんだ?何で何で?』

キッズ『え〜…?う〜んと、●●が●●で●●だから?』

私『そうそう!自分もそう思うよ!!イイね、よく考えてるね😊👍』

キッズ『テヘヘ😄(という感じで照れ笑い)』

はじめは間違えるのは、当たり前!はじめは知らない事がいっぱいも当たり前!!

まずは、いろんな事に疑問を持つこと!そして、その疑問について興味を持って調べて知ること。それを自分自身で試しながら改善すること…その後もさらに新たな問いを立てて〜…のサイクル🔃

ただし!

そのサイクルを行なえるのは、やはり『好きになる』こと!

ということで、人が物事にのめり込むために最も大切な『好き』『面白い』『ワクワク』という気持ちになるような環境創りを引き続き努めて参ります💪💪💪💪

いや〜、それにしても私自身も自らの投球動作が未熟過ぎてお恥ずかしいです😅

これからも『主観と客観』を自分事として大切にしながら、身体感覚も運動共感能力もコツコツアゲアゲしていきます〜😂👍

出来る限りのサポートをコツコツとさせて頂きます⚾

皆さん、こんばんは。

どうやら、沖縄県内の緊急事態宣言が来月まで延長になりそうですね…😭

オリンピックを是が非でも開催したいという政府の思惑なんでしょうか?

まぁ、私のような庶民にこの決定事項の経緯など全くわかりませんし、ただただ従うまでです。

いや〜、それにしてもスポーツの価値をもっともっと上げたいですね🆙🆙🆙

でなければ、いつまでも活動自粛のような措置が繰り返され続けます😭

ただ、嘆いてばかりでは前に進めませんので、私達キャンパーズは身近な子供達に対しまして、引き続き『個別サポート』をさせて頂き、少しでもお役に立てるよう努めて参ります💪💪💪

緊急事態宣言中、個別サポートをご希望されます方は、曜日と時間に限りはございますが、是非とも下記までご連絡下さいませ〜🙇

キャンパーズ代表 小濱拓朗

090-2715-6176

s561113takuro@gmail.com

ネットスローは超オススメ⚾💨

皆さん、こんばんは。

ネットスローおじさんです👋😜

昨日は、個別サポートの後に1時間ほど自主練しました💪

内容は、

ネットスローおじさんだけに…

そう!

『ネットスロー』⚾💨🤣👍

とにかくネットスローは、コントロールなどを気にせず、ただただ自分自身の投球動作やその感覚にフォーカスできるというのが、超絶オススメです✨

やはり、実際のボールを投げるというのは、メチャクチャ大切です⚾💨

私の目的は140km/hのボールを投げる事ですので、特異性の原則から考えても、その目的を果たすために、その動作の中での、最大限の筋発揮が必要不可欠です!

という事で、日々のトレーニングも全ては、この投げる動作にうまく繋げられるかが重要ですので、身体を動かす際はどんな時でも『投げる』を意識したいです……140km/h出すまでは🤣🤣🤣

ちなみにこのネットスロー、個人差はもちろんあると思いますが、肩肘が痛い私でも痛みが出にくいので、その辺りを考えてもオススメですので、皆さんも普段の練習で取り入れてみてはいかがでしょうか?

(おそらく、ネットスローは相手を気にせず、コントロールを気にせず投げられるので、腕への負担が多少減るのでは?)

成長著しいリトル・スイッチヒッター⚾

皆さん、こんばんは。

昨日の個別サポートでは小学生の子の急激なレベルアップに驚かされました😅💦

早速こちらの動画をご覧下さい👇

いかがでしょうか?

彼は、今年に入って野球をスタートさせ、ほんの数か月間でここまで成長をしており、私も超ビックリです👏😲

日に日に上達している彼からは、やはり『野球が大好き』という気持ちが全開🤩

さらに、誰かにやらされている様子は一切なく主体的で、常に自身の探究心と共に野球と真っ正面から向き合っている姿がスゴく眩しいです✨🤩

私が動画撮影し、アプリで動作を一緒になって観ると、メチャクチャ真剣な眼差し😁

本人にもいろいろと考えるキッカケや、何か気づきがあればと思ったので、そのまま彼に携帯を渡すと、何度も何度も自分自身の動作をコマ送りで見返してました😊

本当にハマってるんだなぁ〜、楽しいんだろうなぁ〜、って感じます😁

今後も彼のさらなる成長から目が離せませんね!

私も出来る限りではありますが、引き続きお手伝いさせて頂けましたら幸いです😊🤏

飛距離アップに『ステップバック・スクープトス』💪😁

皆さん、こんばんは。

今日も個別サポートの貴重なお時間を頂きました⚾

毎週お越し頂いている小学生のキャンパーズキッズ✨

メチャクチャ上手くなっています!

やっぱり、好きな事をコツコツが勝つコツですね💪😊

そんな彼に、バッティング練習の前に、ちょっとしたドリルをお伝えさせて頂きました😁

その名は

『ステップバック・スクープトス』

実は、このトレーニング…私自身が週3回おこなっているメディスンボールトレーニングの1種目✨

子供達には、小学生用のバスケットボールやバレーボール、サッカーボールなどを使用してチャレンジ🏀🏐⚽

やり方は、バッティングの時のスタンスで、後ろ足(軸足)を一度捕手側にステップバックし、その際、上半身が軸足側に少し回旋され、その後に軸足で地面を捉えてしっかりと押し込みながら前足で踏み込んでいき、前足の着地後に同じく地面をしっかり捉え床反力をもらい、下肢からのエネルギーをロスなく体幹〜上肢へ💪

その勢いで、ボールを持った両腕が力強く振られて加速し下手投げ、最後にボールをリリース🏀💨

注意点は、頭が進行方向に突っ込まないように、イメージは『頭はお臍より後ろ』

どうすれば勢いのあるボールを投げられるかを考えると、やはり両脚の足底でしっかりと地面からチカラをもらい、それによって効率的な運動連鎖が起こること!かと🤔

もしかしたら、

こういったスローイングでドッジボールなんかやっても、メチャクチャ面白くて盛り上がり、尚且つ子供達の『投打の動き』もより良く変わるかも〜…と思いました。

また、いろいろと私自身でまずは試してみて、良さそうだなぁと感じたものを子供達にお伝えさせて頂けたらなぁと考えております😊👍

皆さんも是非是非お試しあれ〜🤏

『投げる・打つ』で大切な『地球からのチカラ』🌍

皆さん、こんばんは。

今日も個別サポートday⚾

改めまして…このような貴重な機会を頂きまして、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもありがとうございます🙇

さて、ここ最近の個別サポート中の声かけでは、なるべく『シンプル・イズ・ベスト』を心がけております!

その中でも、ここまでの私の経験で、子供達に変化が表れやすい言葉があります!

それが、以前にも書かせて頂きましたが、『後ろ足がアクセル、前足がブレーキ!』

他にも『地球を思いっきり押す🦵』と伝えたりしております!

これは、作用・反作用の法則であり、足で地面を押すと、逆に地面から押し返される力…床反力が働きます。そして、その床反力が適切な運動連鎖と相まって力発揮します!

この『地球からチカラをしっかりもらう』という事をシンプルに伝えて、本人に意識してもらう事でバッティングでもスローイングでもかなりの変化が出ています⚾💨

もちろん個人差は多少ありますし、その他の要因もあるかと思いますが、もしかしたら『地球を思いっきり押すチカラ』を強調する事で、ボールやバットを持つ手への過剰な意識が薄れて、良い具合に力が抜けるのでは?と思いました…

そして、下半身で発生させたエネルギーが体幹・上半身を介して手先に連鎖し、『振る』というより『振られる』という感覚に『勝手になる』のではないでしょうか?

子供達に対しては、出来る限りわかりやすい声掛けによって、彼らの頭でなんとなくイメージしてもらいながら、最適な動きに導けるようなアプローチが出来るようになりたいと常々思っております!

まだまだ万人受けする言葉掛けではないと思いますが、

『身体のアクセルとブレーキをしっかり作動させながら、地球から…大地から…のチカラを十分にもらい身体の末端に、なるべくロスなくエネルギーを伝えられる』

ような、身体感覚の表現をシンプル・イズ・ベストで伝えられたらなぁ〜と考えております💪😁

子供達が身体を無理させず、効率よく上達していけたら嬉しく思います😁

応急手当WEB講習がスゴく有り難い🙏

皆さん、こんばんは。

今日は、私もつい最近受講した応急手当WEB講習についてお話させてください😊

これは消防庁からのWEB講習で、昨今のコロナ禍でも応急手当や心肺蘇生、AEDの活用について自宅にいながら学ぶことができる素晴らしいコンテンツです👇

https://www.fdma.go.jp/relocation/kyukyukikaku/oukyu/pages/guide/guide.html

私自身も地域の消防署で開催される通常の講習会には、定期的に参加させて頂いておりましたが、さすがに最近の状況下では開催されていないとの事。

こういった中でも、いつ何時そういった場面に遭遇するかわかりません、可能性は十分に考えられます!

ましては私達クラブ活動では、大切な大切な子供達の命を預かっておりますので、継続的に学び直しながら、そういった緊急時に備えておかなければなりません!

このWEB講習は、動画が項目ごとに細分化されて、1項目終了ごとにQ&Aと解説もあり、全項目の動画を見終わると、まとめをして最後に20問のテスト📝

16問正解で、受講証明書が発行されるという流れ。

子供達と見て学びながら、もしものケースを想定しておくのも良いかもしれません!

私達スポーツ現場にいるオトナは当然ですが、その他すべての方々にとりましても非常に有益な講習だと思いますので、是非受けてみて下さいませ〜🙇

週1でもグングン上達する子達に共通する特徴⚾✨

皆さん、こんばんは。

今日はキャンパーズキッズの個別サポートday⚾

子供達が段々と上達していき、彼らの表情もスゴくイキイキしていくのを観ていて、

『これからもどんどん上手くなるだろうなぁ〜』と感じています⚾

私達キャンパーズの活動は基本的に週1回……

上達していくスピードは、当然ながら個人差があります。

その大きなポイントになるのが、

どれだけ野球(またはその他特定のスポーツ)が好きか!

もしくは、どれだけ身体を動かす事が好きか!!

この『好き』という気持ちがあると、毎回のクラブ活動でも個別サポートでもモチベーションが高い状態…というより好きなんで、いつの間にか『没頭』しているんです😁👍

今日も、ちょっとオシャベリしながら、普段どんなことをしているのか尋ねると、

やはり、暇があれば家で壁当てをしたり、家族に頼んでキャッチボールをしたりしているそうです⚾

まさに、好きこそものの上手なれ!

ですね😁

私達が『週1回』というのにこだわるのは、いくつか理由がありますが、

その中の1つに、

『クラブ活動では、お腹いっぱいにせず、「もっとやりたい」という気持ちを家に持ち帰ってもらい、モチベーションが高い中で自主練…というか野球遊びしてもらえたら!』

という思いがあります!

その時間は、例え数十分間でも密度が濃いものとなるはずですし、むしろ短時間をコツコツ継続する事に『スポーツ障害予防しながら技術向上』というメリットを享受できると考えております!

ですので、私達キャンパーズでの時間をどれだけ楽しんでもらい、夢中になってもらえるか!?

そういったアプローチに引き続きこだわっていきたいと思っております😁

これからも『好き』という気持ちを大切にしながら、自分自身をグングン成長させて下さいね〜💪😊

本日も個別サポートの御依頼を頂きまして、誠にありがとうございました🙇

両打ちを常識に!まずは『出来ない』から『やってみる』へ💪

皆さん、おはようございます☀

2日間ブログを更新できず、自分自身に喝を入れる為に、早くトレーニングして自らの身体をイジメたいと思っているオジサンです👋😄

さて、昨日一昨日も個別サポートdays.

投げる・打つを中心に出来る事をコツコツと💪

私達キャンパーズ内では、両打ちは常識です!

それは、『上手いか下手か』でも『出来るか出来ないか』でもありません!

ただ、『やるかやらないか』😁👍

これにつきます!!!

野球に長らく携わる我々オトナには、野球の常識が常に頭から離れず、時にその固定概念が子供達のチャレンジの邪魔をします!

私達キャンパーズスタッフは、その固定概念をなるべく沢山打ち消しながら、子供達と関わらせて頂いております!

その中でも、『両打ち・スイッチヒッター』に関しては、ルール化して取り組んでおります!

子供達、はじめはみんな非利き手でのバッティングに躊躇い、

『え〜、出来ない!絶対無理〜!!』

と言うのがほとんどです🤣

しかし、ティーボールや野球で試合形式を行なう時は、1打席ごとに左右交互で打席に入るという事をルール化しておりますので、

『出来ない』→『やってみる』

に変わり、次第にそれが、

『出来てきた』→『自信がつく』

→『楽しい』

というサイクルで上達していけるのかな?と考えております。

その中で我々オトナが出来るサポートとしては、全体練習では細かく言わずとにかく思いきり!

個別サポートでは、本人にコツを掴んでもらえるようなドリルをなるべく多く、その中で子供達にも問いかけながら、彼らの思考力を刺激して頭と身体の両方で、力発揮できる動きを獲得してもらえれば…という感じです。

昨日の個別サポートでも、小学生の子の左打ちが段々とスムーズになっているのを観て、『子供達の可能性ってホント楽しみだなぁ』と思いました☺️

これからも、両打ちに関してのアプローチの引き出しを沢山増やして、彼ら全員が自信を持って『スイッチヒッターです!』と名のる希少なスペシャル選手となり、さらに両打ち自体が当たり前になる少年野球環境を創っていけるようにコツコツと出来ることを継続させて頂きます💪😁

それでは、皆さんも是非スイッチヒッターにチャレンジしてみませんか〜⚾😊