慶応大学野球部さんから日本を変えるアントレプレナーが沢山生まれる予感🤩✨

皆さん、こんばんは。

昨夜は、第12回Geeksウェビナーに参加させて頂きました⚾

タイトルは、

『日本一・慶応大学野球部の強さを探る』✨

まず一言!👇

野球が強いのは、もちろんですが、それよりも組織自体がメチャクチャ最強!!

まさに『0から1を創る組織』です✨

野球経験がほとんどない学生アナリストを組織に招き入れ、主観よりも客観的な意見を積極的に取り入れて、感覚重視の野球や今までの固定観念にとらわれない新しい野球を創り上げる事で、組織自体がどんどん進化中✨という印象を受けました。

データ活用によるメリットも、

チーム内で共通言語による会話の質の向上や、フィードバックの質の向上。さらに自分自身の現状を客観視でき、データが気づきを与えてくれて、その改善に取り組んで最終的にパフォーマンスアップに繋がる…など…

あっ!これ以上書くとセミナーのネタバレになるので、気になる方は是非ともBaseball Geeksの会員になられる事をオススメ致します😅👍

ただ昨日のお話を伺う中で、おそらくなんですが、こういったゼロイチの組織で、やりたい事を主体的にガンガンやれる学生の皆さんは、社会に出た時にどんな分野でも活躍できる!と、強く思いました🤩

そんな若い日本人が増えていけば、日本の未来はメチャクチャ明るいなぁと!

学生野球界から日本を変えるようなアントレプレナーが沢山生まれたら超カッコいいですね💪😁🇯🇵⚾

彼らの事を野球選手以上に、1成人としてカッコいいなぁと感じました⚾

これからも、野球のみならず様々な事を経験し、学生生活を充実させて頂きたいです💪

慶応大学野球部の皆様、そしてBaseball Geeksの皆様、昨日も大変貴重な学びの時間をありがとうございました🙇

応急手当WEB講習がスゴく有り難い🙏

皆さん、こんばんは。

今日は、私もつい最近受講した応急手当WEB講習についてお話させてください😊

これは消防庁からのWEB講習で、昨今のコロナ禍でも応急手当や心肺蘇生、AEDの活用について自宅にいながら学ぶことができる素晴らしいコンテンツです👇

https://www.fdma.go.jp/relocation/kyukyukikaku/oukyu/pages/guide/guide.html

私自身も地域の消防署で開催される通常の講習会には、定期的に参加させて頂いておりましたが、さすがに最近の状況下では開催されていないとの事。

こういった中でも、いつ何時そういった場面に遭遇するかわかりません、可能性は十分に考えられます!

ましては私達クラブ活動では、大切な大切な子供達の命を預かっておりますので、継続的に学び直しながら、そういった緊急時に備えておかなければなりません!

このWEB講習は、動画が項目ごとに細分化されて、1項目終了ごとにQ&Aと解説もあり、全項目の動画を見終わると、まとめをして最後に20問のテスト📝

16問正解で、受講証明書が発行されるという流れ。

子供達と見て学びながら、もしものケースを想定しておくのも良いかもしれません!

私達スポーツ現場にいるオトナは当然ですが、その他すべての方々にとりましても非常に有益な講習だと思いますので、是非受けてみて下さいませ〜🙇

『ヤンキースのパフォーマンスディレクター』エリック・クレッシー氏のセミナー受講⚾

皆さん、こんにちは。

昨日今日と2日間にわたり、Kinetikosさまのオンラインセミナーを受講させて頂きました✨

講師は、あのニューヨークヤンキースのDirector of Player Health & Performance⚾

エリック・クレッシー氏

そして内容は、

『メディスンボールトレーニングを最大限活用する』

という、

140km/hの事で頭がいっぱいの今の私にピッタリなお話😁👍

もちろん、関わらせて頂いている全ての子供達へのアプローチもイメージしながら✨✨✨

昨日今日で、気づけば10ページ…ぎっしりメモを取ってました😅💦

詳しい内容に関しましてはブログ内でお伝えできませんが、本日のセミナーを参考にさせて頂きながら、まずは現在私自身が行なっているメディスンボールエクササイズをどんどんアレンジ&進化させていきまぁ〜す💪😁

そして、目標達成させちゃいます✌😊

ちなみに、セミナー初日のコメント質問では、Strength-Speedを獲得するために野球選手に対してオリンピックリフティングプログラムは提供しているかどうか?

という私の問いにつきまして、以前マイク・ライノルド氏の動画やエリック・クレッシー氏のブログ記事等を参照させて頂いた上で、私自身もブログ記事を投稿させて頂きましたが👇

過去記事↓

今回、エリック・クレッシー氏ご本人より直接以下のような御回答を頂戴致しました🤩

『オリンピックリフティングは素晴らしいトレーニング種目です!しかしながら、野球選手として、より健康的に、ケガをせず、効率的にパフォーマンスアップを目指すことを考えると、このトレーニングは野球選手にとって、特に重要な手首や肘にかなりのストレスがかかるというリスクを伴います。さらに、オリンピックリフティングトレーニングは上級者向けであり、テクニック習得にもかなりの時間を要するため、その辺りを考慮すると野球選手には提供致しておりません。』

との事でした!

今後は私自身のトレーニングプログラムもアップデート、さらには育成年代選手の方々からご依頼頂く機会がありましたら、本日の内容を参考にさせて頂きながら個々のトレーニングプログラムについてサポートさせてもらえましたら幸いに思いますし、その機会に備えて引き続き学び実践し続けます⚾

その他にも、本当に沢山沢山学びを頂戴致しました!

講師のエリック・クレッシーさま、Kinetikosの谷さまはじめ関係者の皆様、

昨日今日と2日間、素晴らしい時間を下さいまして、本当にありがとうございました🙇

さぁ、140km/h出すよ⚾💨

ホームランを打つための真実…⚾メチャクチャ勉強になりました🤩

皆さん、こんばんは。

去った金曜日の夜は、第11回のGeeksウェビナーでした!

今回の内容は、

『最新スポーツ科学で迫る打撃の極意 ~ ホームランを打つための真実 ~』

そして、パネリストの方々は、

森下義隆氏(新潟医療福祉大学健康スポーツ学科講師)、

堀内元氏(関西大学人間健康学部特任体育講師)、

中島大貴氏(国立スポーツ科学センタースポーツ研究部契約研究員)、

そして、株式会社ネクストベースの神事努氏と森本崚太氏。

とにかく、メチャクチャ勉強になりました!

まずは、ボールを遠くに飛ばすために、打球速度や発射角度、さらにボールの回転なども重要になるというお話。

また、流し打ちなどはサイドスピンが多く、飛距離が短くなる…との事🤔

こういった詳細なども実際の研究から得られたデータをもとに大変わかりやすくご説明頂きました🤩

そして、野球選手なら誰しもが憧れる『ホームランを打つためには』というテーマで、スペシャリストの方々がそれぞれの専門分野から掘り下げていくという、本当に目からウロコの情報ばかりでした🤩

スイングスピードやバットの軌道、コースによる加速距離の違い。

他にもエネルギーの発生源について、そしてそこをトレーニングし、最適な打撃フォームを習得する事でスイングスピードは高まる…ということ。また、打席に入る前に重いバットをスイングする事によるエネルギー伝達の変化や感覚の変化など…

さらには、スイングスピードを高めるためのバリスティックエクササイズについての詳しいお話までして下さいました🤩

いや〜、本当にGeeksセミナーは毎回沢山勉強させて頂いており、毎回毎回感謝感謝です〜🙇

月額500円で、こういった有益なセミナーに無料参加できるって…有り難すぎますよ〜😍

野球好きな皆さん、是非とも入会オススメです⚾

今回も、このような貴重な学びの場をありがとうございました🙇

呼吸もトレーニングも奥深い🤔私…まだまだ勉強不足です💦

皆さん、こんばんは。

先程まで、Campfire Sessions無料オンラインセミナー『パフォーマンス向上に必要な呼吸とトレーニングの再考』に参加しておりました!

メチャクチャ勉強になりましたが、メチャクチャ私自身が無知という事も思い知らされました💦

トップバッターの講師は牧野講平氏。

本日は主に運動制御系のお話で、特に印象的な言葉が、

★ピッチングという運動を分解せずに全体として捉える

★運動課題に対して環境を無視できない

他にも、運動学習の3段階であったり、自動化について、また内在的フィードバックの大切さなどもお話されておりました。

他にも沢山の学びがありましたが、はじめて聞く言葉も多々ありましたので、メモしまくりましたので、明日以降にググりたいと思います😅

大貫崇氏のお話も大変勉強になることばかりで、以前読ませて頂いた『勝者の呼吸法』も再読したいと改めて思いました!

“Durability is more important than ability”

1日2万回、無意識に繰り返される呼吸を正すことで、パフォーマンスも向上する!

やはり、書籍にも書かれていたように、まずは『正しい呼吸』が大事だなと感じましたし、呼吸へのアプローチがリカバリーなどにも繋がったりと、もの凄く重要だなと思いましたので、明日から今まで以上に呼吸も勉強し、トレーニング中にもいろいろ試してみたいと思います!

本日は、大変貴重な学びの場をつくって頂きました、本セミナー関係者の皆様、本当にありがとうございました🙇

まだまだ無知な私は、よりいっそう学びに飢えてきましたので、さらなる時間を学びに注ぎたいと思います!!

変化量を知る事って、メチャクチャ大切だぁ〜⚾🤩

皆さん、こんばんは。

先程まで、第10回Geeksセミナー(オンライン)に参加しておりました!

今回は、

【トラッキングデータ入門】”変化量”ってナニ?データからわかる大谷翔平のボールのキレ

という内容について!

入門編という事で、はじめにボールの変化で基本となるマグヌス効果などのご説明がありました。

それから更に詳しく変化量についての内容を大谷投手などをはじめ、MLBやNPB投手の投球データをもとに詳しくご教示頂きました。

いろいろなご説明を伺っていて、やはり、変化量という数値はトラッキングデータの出発点と言われるぐらい大切なんだなぁと…🤩

それを考えると、ラプソードは高額なため、まだまだ購入とは簡単にいきませんが、ラプソードでなくても変化量がわかるデバイスは必要不可欠だなぁと感じました⚾

となると、硬式球しかありませんが、やはりピッチロジックの購入を検討すべきかなぁという気持ちになりました⚾

つい最近、ドライブラインベースボールさまのBasics of Pitch Designコースも受講しましたので、少なくともその知識を活かしていくためにもピッチロジックとSonyのRX-100?というハイスピードカメラぐらいは、購入できるようにしたいと思います!

ある程度お金はかかりますが、今以上に沢山の情報を知ることができますので、私達自身も成長できますし、サポートさせて頂ける選手の皆様が自分自身の特徴を知ることが可能になりますので、そういった事を考えると、コスパはかなり良いのではないかと思います😊👍

そういったハード面の購入準備をしながら、知識などのソフト面もしっかりとアップグレードさせていきたいと思います!

本日のGeeksセミナーも大変勉強になりました!本当にありがとうございました🙇

負荷量のモニタリングにも⚾『Motus』⚾

Motus

皆さん、こんばんは。

今夜は、株式会社オンサイドワールド様のモータスに関する無料オンラインセミナーを受講させて頂きました⚾

セミナーの主な内容は、最近、大谷選手に関するメディア情報でもよく耳にする『ピッチャーのワークロードのモニタリング』について。

特に、負荷量の過多を避けながら疲労の蓄積なども管理し、安全且つ段階的にトレーニング量を上げていきながら、最適なタイミングでパフォーマンス発揮に繋げるために、モータスをより良く活用するという方法でした!

AC Workload Ratioという数値に関すること、また新たなモータスの活用方法を知ることができて、大変勉強になりましたし、今後この『ワークロード』に関する知識を育成年代の指導者の方々も深めていきながら、モータスも有効活用していけると、おそらく投球障害で苦しむ子供達も減っていくのではないか?と感じました⚾

やはり、子供達や育成年代の選手の皆さんに関わりを持たせて頂く間は、学びは止められませんし、もし止めてしまったら現場に出るのも止める時なんだろうと感じてしまいました⚾

という事で、学び足りないオジサンは、今からもう少し勉強して寝ます😅💤

株式会社オンサイドワールド様、本日は貴重な学びの場を下さいまして本当にありがとうございます🙇

Geeksウェビナーにて!食トレの本来の意味を知る

皆さん、こんばんは。

今日は夕方からの個別サポートを終えて自宅に帰ってから、オンラインにて第9回Baseball Geeksセミナーに参加させて頂きました!

今回は、スポーツ栄養学について😁

第9回 #Geeksウェビナー

「野球が上手くなる栄養学シリーズ-【第1回】令和時代の食トレ最前線」

最新の研究結果をもとに国立スポーツ科学センターの管理栄養士・研究員であります近藤衣美さんの大変勉強になるご講話でした🤩✨

そもそも、食トレ…

という事について👇

『スポーツ栄養学の理論に基づいて適切なタイミングに適切な栄養素を摂取する習慣を身につけること』

とおっしゃっておられました!

おそらくなんですが、数年前からの現状は『食トレ』という言葉が独り歩きし、野球をはじめとする部活動の現場で、大切な正しい知識が浸透していないんだろうなぁ〜と感じました😅💦

今回、専門的な栄養の知識などについても沢山学ばせてもらいましたが、子供達や選手の皆さんだけでなく、私自身も現在取り組んでいる目標達成に向けたトレーニングを効率的なものにするために、この知識は必要不可欠ですし、実際に自分自身の身体で人体実験(笑)ができるので、いろいろと試して経験値を重ねた上で、今後の子供達や選手の皆さんとの関わりに役立てたらと考えております。

それにしても、毎回毎回Baseball Geeks様のセミナーや記事は大変勉強になっており、感謝感謝でございます!

講師の先生並びにBaseball Geeksの皆様、貴重な学びの場をありがとうございました🙇

週末は学びと野球遊び⚾

皆さん、こんばんは。

先週末は、オンラインセミナーを2コマ受講させて頂き、土曜日の夕方には個人参加型ベースボールを開催させて頂き、大変充実した週末を過ごす事ができました!

セミナーでは、

①野球人口減少時代から考えるZ世代の選手育成
②うるま市における部活動推進と今後の可能性

について!

どちらのセミナーでも個人参加型ベースボールでも、総じて感じる事が👇

『変わりゆく時代の中で、過去にとらわれず柔軟な思考力で自らを変えていき、環境をも、より良く変えていけるような…そんな適応力が無ければ、どんどん淘汰されていく。新しい事を創造できる発想力がスゴく重要になってくる』

ということです。

今は、まだまだ細々と活動させてもらっているキャンパーズではありますが、6年前から変わらないミッションを持ち続け、ブレずに活動出来ていることを誇りに今後も邁進して参ります🙇

これからも、どうぞ宜しくお願い致します🙏

そして、今回もセミナー関係者の皆様、さらに個人参加型ベースボールに御参加下さいました皆様、本当にありがとうございました🙇

学び多き『ミズノ練習改革セミナー投手編⚾』

皆さん、こんにちは。

昨日は、ミズノ様主催の【ミズノ練習改革セミナー投手編】というオンラインセミナーを受講させて頂きました。

どのような概要かは、下記URLからミズノ様のオンラインセミナーのお知らせでご確認されるとわかりやすいと思います👇

https://www.mizuno.jp/baseball/products/MAQ/event/ 

私自身は、MA-Q自体の購入も視野に入れながらセミナーを拝聴させて頂きたいと思っておりましたので、ミズノ担当者様より商品紹介なども伺えましたので、スゴく貴重な情報も得られる素晴らしいセミナーだったと感じております!

あと、やはり講師の方々もおっしゃっておりましたが、『選手自らが考えること』『頭を使うこと』が大切で、我々オトナはあくまでも選手や子供達が主体性を育める環境を創るサポーターなんだろうなぁと思いました!

データなども、結局は人間に必要な『思考力』を養うための道具であり、そこに依存してはいけない!しかしながら、そういったデバイスを使わなければ個々の感覚論ばかりが飛び交う世界となり、人間の成長は頭打ちしてしまう!主観のみならず、客観的な情報を取り入れる事が自分自身の成長を加速させる!!!

そんな事を教えて頂いたような気がしています🤩

セミナー関係者の皆々様、大変勉強になる貴重な機会を下さいまして本当にありがとうございました🙇