まずはシンプルに投げて、打つ!

皆さん、こんばんは。

去った木曜日は野球クラブ⚾

参加人数は少なめでしたが、少ない時は、いつもの倍、ボールを触れますから、上手くなれるチャンス✨

そこで、『投げる・打つ⚾』に特化した練習をしました😊

最近から、子供達への話も、練習も、『投げる』ことにフォーカスする機会が増えました👍

なぜなら、ほとんどのキャンパーズ野球キッズは週1回の活動で、普段から野球をガッツリやっているわけではありませんし、まずは『しっかりと投げられる』ことが出来たら、試合運びがスムーズになると思います😊

ピッチャーはストライクが入り、野手は捕球からの送球が正確になる事で、どんどんアウトが取れます😊👍

ですので、まずは彼らにそれを伝え、キャッチボールがコツコツと上達できるようなプログラムに取り組んでおります!

ピッチャーの場合は、まだまだコンスタントにストライクが取れない子達も多いので、バッターとの直接対決よりも、まずはピッチャープレートからストライクゾーンに投げ込む練習。

バッターは、それを観ながらスタンドティーに置いたボールを思いっきりフェアゾーンに打つ練習⚾💨

当然のことですが、投げることも打つことも野球の中で超大事なことですよね💪😁

だからこそ、まず相手と対峙する前に、基本的な投打の動きを理解できるような仕組みをつくり、それを反復練習した上で、自分自身のスキルを上げていくというやり方で、動作の再現性を高められて、将来的に素晴らしい選手になれると思っております😁👍

ですから、まずはシンプルに投げて、打ちます〜!

シャッフルスイングでティーバッティング⚾💨

皆さん、こんばんは。

昨日の野球クラブは、バッティング練習を中心に行ないました⚾

その中でも今日は、シャッフルスイングでのティーバッティングをご紹介させて下さいませ〜⚾✨

シャッフルステップは、サイドステップをクロスさせながら、横移動する…といった感じの動きですが、そのステップをスタンドティーの後方から2、3歩繰り返しながら勢いをつけ、ティーに載ったボールを力強くヒッティングします!

この打撃練習、私はスゴくオススメします!

なぜか?

これは、あくまで私個人の考えなんですが、

慣性や運動の法則、そして作用・反作用の法則といった

ニュートンの運動の法則を感覚的に理解しやすい、尚且つ通常のバッティングよりも大きな力が働くことで、スイングスピードはいつも以上に加速し、モーメント(回転力)や床反力なども身体感覚として捉えやすいのかなと思います😅

どういう事かと言いますと、

まず、軸脚を中心にして地面を押し進めることで『推進力』が生まれ、身体は動き出し、加速していきます。

その後、踏み出し足の着地で、床反力が一気に働き、作用反作用によって『制動力』が生まれ、その踏み出し脚が支点となって上半身の鋭い回転が起こります💪

というように、通常のバッティングよりも格段に大きな力が働くことで、身体に強く感覚入力されて動作の習得が早まるのではないか?と考えています!

特に、軸脚に体重が残り過ぎて、踏み出し脚支点で回転運動が行えない子達、

逆に頭や上半身が突っ込む子…言い換えると背骨を中心に上半身の回転が上手くできない子達には、強めの刺激が入って、動作改善を促せる可能性があるのではないか?

と考えております!

ということで引き続き、キャンパーズキッズにはこのシャッフルスイングをバランスよく左右両打ちで実践してもらいながら、彼らの動作がより良くなるよう私達も試行錯誤でサポートに努めて参ります!!

私もまだまだ勉強不足ですので、仮説やイメージであったり、感覚的な部分でのアプローチが多く、間違えも多々あると思いますので、

是非とも皆さんからの御指摘等ございましたら、嬉しく思います😊

それでは、動画でシャッフルスイング&ティーバッティングをご覧下さいませ👇😊

球速アップと投球障害予防のために⚾💨

皆さん、おはようございます☀

そして、お久しぶりです🙇

1週間ぶりの投稿となりました…おそらくブログを書き始めてから、こんなにも間を空けたことは初めてだと思います😅💦

これまでは、出来るだけ毎日更新したほうが良いかな〜と思って書いておりましたが、これからは、ブログの記載も、もう少し気楽に、気の向くままに書かせて頂こうかなと😊

その方が面白い内容だったりして(笑)

この1週間も、いろいろありましたが、まずはこちら👇

MLBのニューヨークヤンキースでパフォーマンスコーチを務め、シーズンオフには多くのMLB選手が彼の施設へ訪れてトレーニングを行なうという、S&Cで超有名なエリック・クリッシー氏のオンラインセミナー⚾

『オーバーヘッドアスリートのトレーニング考慮事項』

沢山の学びを頂戴致しましたが、その中でも私が質問させて頂いたのは、私自身が継続的に行なっているトレーニングの有用性について👇

具体的には、ショルダーチューブとアブローラー💪

個人的に考えていたのが、ショルダーチューブは

『肩関節の求心性を高めるため、様々な角度からローテーターカフに刺激を入れられる有効なエクササイズ』

アブローラーは、

『体幹部のみならず、前鋸筋のトレーニングも同時に行なえて、双方の連動性も高められる、かなり効果的なエクササイズ』

という風に考えておりましたので、実際にエリック氏へチャットからこのように質問👇

そして、彼の答えはこちら👇

『ショルダーチューブは、パートナーがいない状況でもリズミックスタビリゼーションを行なえるツールでもあるので、スゴく有効に使えると思います!』

『アブローラーに関しても、アンテリアのコアと前鋸筋は、スゴく機能的に繋がりが強いものになってくるので、その両方を強化するという意味で、効果的に使えるものになってくると思います!』

との事🤩🤩🤩

私なりにいろいろと調べたり考えたりして取り組んでいることについて、エリック氏の御回答が、ほぼほぼ一致していたので、少し自信になりました!

これからも引き続き、これらのトレーニングを行なって、

肩関節の関節唇損傷という投球障害に対するアプローチ、そして、この状況でも球速アップという目標達成に向けてコツコツ取り組んで参ります!!

140㌔プロジェクト⚾💨

を是が非でも完結させたいと思います💪😁

今回も、エリック・クリッシー様をはじめ、キネティコスの皆様、貴重な学びの時間をありがとうございました🙇

ピッチングを分析『ProPlayAI⚾💨』

皆さん、こんばんは。

ついに、このアプリを使うときがキターー🤩🤩🤩

ProPlayAI⚾💨

投球時、踏み込み足が完全着地した際の

・肘関節の屈曲角度

・肩関節の外転角度

・骨盤帯と胸郭の分離角度

が把握でき、

さらに、投球腕の軌道、MER時やリリース時の各関節角や角速度、トルクなど、他にも様々な情報が得られるというメッチャ凄いデバイスです✨✨✨

おそらく、まだ英語版しかないので、日本ではほとんど使用されてないのではないでしょうか?

私はアメリカのProPlayAIのサイトから月額$99(約1万円)でコーチ登録して利用申し込みをし、現在は7日間の無料体験期間で使用中です!

登録後に早速、私自身が139km/h出した際の投球動作をアナライズ⚾💨

で…それが、

メッチャクチャ面白い〜〜〜んですよ〜〜〜😍😍😍

ちなみになんですが、私のHIP-SHOULDER SEP(捻転差)は、34°😁

なんと、ティム・リンスカムは63°😱😱😱そりゃ、球速いっすね😅💦

詳細は、英語ですが、こちらの動画でみれます👇

私の中では、もう既にいろいろ今後のプランを考えてますので、固まり次第ご報告いたしますが、

とりあえず、こちらの使用方法やそもそもの動作分析など、もっともっと勉強しまくって、今まで以上に付加価値のある個別サポートならびにキャンパーズピッチングクラブ等を行なっていければと思っております!

まずは、今月から基地内のベースボールインストラクターの契約がスタート予定ですので、その際にもオプションで役立てることが出来ればと考えております😊

私139㌔オジサンによるProPlayAIでの投球動作分析にご興味のある方は、是非とも私までご連絡下さい👇

小濱(コハマ)

090-2715-6176

s561113takuro@gmail.com

コロナ禍でも少年野球はポジティブがいっぱい⚾

皆さん、こんばんは。

このコロナ禍の状況で、沖縄県内でも育成年代の野球環境の活動がストップし、それに対してネガティブな事はもちろんあると思います。

しかし、私はむしろ以下の通り、ポジティブに捉えられる事も沢山あると思っています👇

①もともと活動時間が過度な部分もあったので、身体を動かさない時間(休める時間)が増えたことで、高身長アスリートが生まれるということが期待できる

※上記の主な理由(高身長アスリートになる可能性について)

・補給した栄養が回復ではなく、身長を伸ばすことに使われる 

・昼寝なども含め、十分な睡眠時間確保によって、成長ホルモンの分泌量が増える

・長時間練習などが減ることで、背骨への負担が軽くなる

② 過度な練習や試合による投げ過ぎなどが減り、投球障害も減少する可能性がある

③ 全体練習が出来ない事で、自主練習をする子としない子がはっきりする → 本当に野球が好きなのか見極めができる → 本当に好きな子は主体的に練習するから、より上達する!

④野球以外の事に目を向ける時間がとれる事で、見聞が広がる

他にも色々あるとは思いますが、もしかしたら、この世代の子達は将来、高身長アスリートやマルチアスリートとして国内のみならず、海外でも活躍できる可能性が十分にあると思います🎶

コロナの暗いニュースばかりが聞こえてきますが、私達オトナが前向きなマインドで子供達と寄り添っていきたいですね💪😁

改めまして『キャンパーズの6つの価値✨』

皆さん、こんばんは。

先程、初動負荷トレーニングから帰宅しましたが、1人の思考時間を少しつくりたいと思い、私達クラブのYouTubeチャンネルの過去動画をちょこちょこ覗きながら、改めて私達クラブについて考えているオジサン😅

そんな中で、『私達クラブの6つの価値』という動画をみて、初心忘れるべからず!だなという気持ちになっております😊

去年アップロードした動画ではありますが、目的は変わっていないと思いますので、もしキャンパーズに興味のある方はご覧下さいませ🙇

少しは参考になるかと思います😁👍

いつでも体験キッズをお待ちしております!!!

長期的視点で役立つスキルを楽しく習得するには⚾✨

皆さん、こんばんは。

さて、私達と同じように小学生の野球っ子たちに野球をコーチングされている方々にとって、

日々の練習をより効果的に、子供達にとって長期的視点で役立ち、そして何よりもそれらを『楽しく』行なえたらメチャクチャ良いですよね?

おそらく、子供達も野球が大好きになって、なおかつ技術も段階的にしっかりと上達できると思います😊👍⚾

実際にそういった取り組みにチャレンジしているのが、アメリカのシアトルにあるDriveline Baseballではないでしょうか?!

私は以前、彼らのYouth Baseball Developmentというオンラインコースを受講しましたが、

今度は、彼らのアカデミーで数年にわたって子供達へアプローチしてきた現場でのノウハウが本になるようです📖

私、すぐに注文しちゃいました😅

24日以降からの発送になるようですが、既にワクワク🎶

待ち遠しいです〜🤩

届きましたら、また皆さんにご報告いたします〜😊👍

大晦日に球場で野球遊び⚾

皆さん、こんにちは。

本日は、キャンパーズスタッフと大人キャンパーズ、そしてキャンパーズキッズの参加できるメンバーのみで、嘉手納球場を借用させてもらい、野球遊びをしました⚾🏟

内容は、主にロングティーやスピードガン⚾💨

時間は2時間でしたが、メチャクチャ楽しめました🎶

私は、小学1年生のキッズに、バッティングでダメ出しされました😂💦

ただ、それがズバリの指摘でしたので、是非とも動画をご覧ください😊

超ウケますよ〜🤣🤣🤣

そりゃ今日スタンドまで運べないのも納得です🏟⚾💨

気になる方、続きは動画で👇😁

https://youtube.com/shorts/ISfITjhh_QQ?feature=share

皆さん、今年も私達の活動にご参加下さいまして本当にありがとうございました🙇

来年もまた宜しくお願い致します🙏

いよいよ今週日曜日⚾💨

皆様、こんにちは!

投球動作研究会スタッフの小濱です🙇

来たる12月19日(日)オンライン開催の

『2021年投球動作研究会研究集会』⚾

いよいよ今週日曜日と迫ってまいりました!

今回が講師紹介のラストとなります⚾

菊池 貴之氏(form base Japan代表取締役)

当日はオンラインとなりますが、

皆様にお会いできますことを楽しみにしております⚾

申し込み👇

https://2021-pitch-motion-analyze.peatix.com/view

キャンパーズのマルチスポーツクラブと週①野球クラブ⚾

皆さん、こんにちは!

本日は、プライベートな事ですが、朝からパタパタしております💦

まぁ、でも今週も楽しんでいきますよ〜💪

さて、私達キャンパーズは現在、主に水曜日と木曜日に活動しており、水曜日がマルチスポーツクラブ、木曜日が週①野球クラブとなっております!

マルチスポーツクラブでは、様々な運動遊びやスポーツを行なう中で、基礎体力運動能力の向上に取り組んでおります💪

また、木曜日の週①野球クラブでは、野球をとことん楽しむ中で、打つ投げる捕る走るなどの基本的なカラダの動かし方を習得できるような練習プログラムを常日頃から目指して取り組んでおります⚾

もちろん両日ともに、両投げ両打ちチャレンジは継続中です✨

ただ、その中でも私達クラブの最大の目的である

『カラダを動かす事、スポーツ(遊び)をとことん楽しむ!』

さらに、

『何事にも自発的に取り組み、自分で考えて行動できるようになる!』

という事をブレずにやっております!!!

そんな我々キャンパーズの活動に興味のある方、

是非とも私達と共に成長していきませんか?

体験や見学など、いつでもお待ちいたしております😊

詳細につきましては、私コハマまで、いつでもご連絡下さいませ🙇

小濱拓朗(コハマ タクロウ)

090-2715-6176

Email : s561113takuro@gmail.com

★常に成長を目指して学び実践するキャンパーズスタッフと過ごす時間、成長速度は通常より加速する可能性がメチャクチャ高いと思います💪😁

これは、お子様の成長のみならず、親として我が子にアプローチする際に必ず役立つこともあると思っております😊👍

気になる方は、是非ともご連絡下さいませ〜😊